ネイルサロンで業務委託で働く前に気をつけること4選!【一度考えてみてほしい】

ネイル
でん
でん

こんにちは、現在業務委託のネイルサロンで働いている

でんです!

正社員やアルバイトじゃなく

業務委託って?どんな働き方?

業務委託ってどんなイメージですか?

私は自由で良さそう〜頑張ればたくさん稼げそう〜!って思って業務委託で仕事を始めました!

今回は実際に業務委託で働いてみて「あ!これ気をつけなきゃな!!」と気づいたことをまとめてみました。

(あくまで私の個人的な意見なので参考程度に見ていただけたらと思います!)

全員違う契約で曖昧な事が多い

業務委託は雇われているというより1対1で契約して働いている事が多いです。

私が働いているサロンは契約書はなく、問題が起こるたびにその都度解決していくスタイルです。

ネイルサロンで業務委託はまだまだ少ないので、答えがなかなか見つからず話し合いが長引いてしまったり、関係が悪化することも。

何が全員同じ契約で、何が個人個人違うのか。はっきりできないのは理解し難いところです。

気をつけるポイントは

・はじめにお店側、働く側ともに契約書を交わす事。

・全員違う契約だということを理解する。

・関係によっては不公平な事が起こることもなくはない。

サロンワークは学べない

先ほども話したように1対1で契約している為、先輩後輩という関係はありません。

お店に入ってからわからないことは先輩に教えてもらおう〜ということはできません。

業務委託は完全歩合で働いた時間がお給料になるので、先輩ネイリストさんに教えてもらう事は大切な施術時間をいただくことになるのでなかなか難しいです。

私が働いているサロンはみんなそれぞれのやり方で施術しています。

気をつけるポイントは

・完全に初心者の方には始める事が難しい。

・他のサロンのような先輩後輩関係はないので、意外と孤独。よく言えば良い距離感を保てる。

全て自分の責任

何か問題が起こっても全て自分の責任で、助けてくれる事は一切ありません。

そのくらい自由でほったらかしです。

税金、保険、申請、、、全て自分で管理するのでお店での業務以外にもする事が地味に多いです。

気をつけるポイントは

・お店に頼らずやっていける責任感があるか。

・何か問題が起こった時のためにネイルの勉強は欠かさない。

思っていたより稼げない

1日5、6人ネイルしたら稼げる〜!って思っていましたが、現実はそんなに甘くなかったです。

身体が持ちません。体調を崩せば予約されているお客様に迷惑になります。(先ほども言いましたが全ては自分の責任です)

業務委託で働いている場合、予約があるときだけの出勤が一般的なので、他のスタッフに交代してもらうことも難しいです。

1日4人×週5日がちょうど良く体調を管理できました。

そしてお給料から掲載サイトの手数料、交通費、保険、税金諸々、、、思っていたよりお給料から引かれるお金が多いんですよね。

気をつけるポイント

・無理しすぎは良くない。体調管理が結構大事◎

・お給料から引かれる金額をしっかり把握して、実際にちゃんと稼げそうか考える。

まとめ

いかがでしたか?

業務委託ってまだまだ新しい働き方で、曖昧なところも多いですよね。

そこを柔軟にこなしていければ、きっと自分の力になって大きな成長になります!(私はそう信じています!)

正社員のいいところ、業務委託のいいところをよく考えて、自分に合った働き方を探しましょう。

今ネイルでの働き方に悩んでいる方の参考になれば幸いです。

今日も1日お疲れ様でした♡!

タイトルとURLをコピーしました